スポンサーリンク
NO IMAGE

AG冬の陣!:平成29年12月追補収載品

8月15日、平成29年12月追補収載予定の後発医薬品を含む306品目が製造販売承認されました。 主な承認品は次の通りです。 ●平成29年8月15日製造販売承認品目(抜粋) (☆はAG、●は後発品初収載品(予定)) [先発品・剤形追加] ・クレメジン速崩錠500mg ・トレリーフOD錠50mg ・オキシコンチンTR錠5mg/10mg/20mg/40mg [後発品・内服薬] ☆●イルべサルタン錠50mg/100mg/200mg「DSPB」(DSファーマバイオメディカル、アバプロ/イルベタンのAG) ●イルべサルタン錠50mg/100mg/200mg(各社、アバプロ/イルベタン) ☆●エカレボ配...

NO IMAGE

ゼチーア合剤、アトーゼットとロスゼット

ゼチーア合剤;ロスゼットとリピゼット?で、「リピゼット」ではないか?と予想した、ゼチーア(エゼチミブ、MSD)とリピトール(アトルバスタチン、アステラス)の合剤ですが、商品名は「アトーゼット」でした。(スミマセン) アトーゼットが先に承認・発売へ さて、最初のバイエル社のプレスリリース(PDF)では、ゼチーアとリピトール/クレストール(ロスバスタチン、アストラゼネカ)の合剤を同時に開発中のようなイメージだったのですが、承認申請は「ゼチーア」+「リピトール」の「アトーゼット」が先行することになりました。 確かにクレストールのパテントが切れ、ジェネリックが出て来るとは言え、本格的なジ...

NO IMAGE

「抗菌薬は不要」に医師は耐えられるのか?

少し前の話ですが、AMR対策アクションプランとして、6月1日、厚生労働省が『抗微生物薬適正使用の手引き』第一版を公開しました。 ・関連ニュース:当初計画よりも約1カ月遅れて…『抗微生物薬適正使用の手引き』を正式に公開(日経メディカル) 患者向け文書が『ブーメラン』なのでは? さて、内容については関連記事を見ていただくとして、ボクが注目しているのは、この中の「患者向け文書」です。 【医師から患者への説明例:感冒の場合】 あなたの「風邪」は、診察した結果、ウイルスによる「感冒」だと思います。つまり、今のところ、抗生物質(抗菌薬)が効かない「感冒」のタイプのようです。症状を和らげるよう...

NO IMAGE

2017-2018インフルエンザワクチン株

今年のインフルエンザHAワクチン製造株が決まりました。(平成29年7月12日付 健発0712第4号) 2017-2018シーズン インフルエンザHAワクチン製造株 ●A型株  ・A/シンガポール/GP1908/2015(H1N1)pdm09  ・A/香港/4801/2014 (H3N2) ●B型株  ・B/プーケット/3073/2013(山形系統)  ・B/テキサス/2/2013(ビクトリア系統) 今シーズンの特徴 昨年から変更になったのは、A/H1N1株です。  (2016-17)A/カリフォルニア/7/2009(H1N1)pdm09   ...

NO IMAGE

ゼチーア合剤;ロスゼットとリピゼット?

★2017/7/31追記:エゼチミブ+アトルバスタチンの合剤は「アトーゼット」という商品名で発売される見込みです。新しい記事はこちらです。 小腸コレステロールトランスポーター阻害剤、ゼチーア(エゼチミブ)を販売しているMSDとバイエル薬品が、ゼチーアの配合剤についてのプロモーション提携についてリリースを出しました。 ●バイエル社プレスリリース(PDF) MSDとバイエル薬品、高脂血症治療剤であるエゼチミブとスタチン系薬剤との配合剤2製剤に関する共同販売契約を締結 ゼチーアの配合剤は3つ? 現在、日本ではゼチーアは単剤のみですが、海外ではすでに配合剤が発売されていま...

スポンサーリンク