スーグラは痩せる?

スポンサーリンク

発売前から、その体重減少効果が期待されてきたSGLT2阻害薬ですが、その噂を聞いてやはりスーグラの処方を望む患者さんが少なからずいらっしゃるようです。
治験では肥満体型の糖尿病の方で平均約5kg、健常者で平均約3kgの体重減少が認められたとのことですので、その効果に期待をしてしまうのも頷けます。
もちろんダイエット効果を期待しての服用は、保険適用外ですし、安全性なども確立されていないので、自己責任で。
その他に、SGLT2阻害薬は、尿糖を増やす、というインスリンによらない作用機序のため、インスリン分泌能の異常である1型糖尿病にも有効であると言われています。
ただし、保険適用外となりますし、メーカー各社も治験等を行なっていないようですので、注意が必要です。
SGLT2阻害薬は、尿糖が増えるため、浸透圧利尿で尿量が増えます。
これから暑くなる時期に、脱水症状を招くおそれがありますので、服用の際は水分補給など十分に注意が必要です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. SGLT2阻害薬は意外と痩せない???

    5月に鳴り物入りで登場したSGLT2阻害薬も、早くも5種・6剤目「カナグル」が薬価収載・発売になります。 発売以降、血糖値やHbA1cの改善がみられる一方で、SU剤やインスリンとの併用による低血糖や、皮疹・皮膚炎などの副作用も多数報告され、日本糖尿病学会の医師で構成さ…