トラマールにOD錠が追加に

スポンサーリンク

がん性疼痛・慢性疼痛治療薬であるトラマールに、口腔内崩壊錠であるOD錠が発売されることになりました。
発売予定日は12月1日です。
tramalod.jpg
トラマールOD錠25mg、トラマールOD錠50mg です。
薬価は、現在のカプセル製剤と同額になると言われています。

トラマールカプセル25mg 38.6円、トラマールカプセル50mg 67.8円

鎮痛薬としては初めての口腔内崩壊錠です。
確かに、NSAIDsが中心である鎮痛剤には口腔内崩壊錠がありませんでしたね。
カプセル剤を飲みにくい患者さんには朗報かと思います。
ただ、トラマドールの副作用としては、悪心・吐き気があるため、唾液・または少量の水で服用した時に、そうした症状が増悪しないかどうか心配です。
水分摂取量の低下→便秘も、ありえないとも言えません。
そうした点を注意していく必要がありそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする