降圧剤テープ「ビソノテープ」

スポンサーリンク

新しい経皮吸収型の高血圧治療薬「ビソノテープ」が発売になります。
「ビソノテープ」は、β1遮断薬ビソプロロール(内服薬:メインテート)のテープ剤です。
アルツハイマー治療薬「リバスタッチパッチ」「イクセロンパッチ」や、先日発売となった過活動膀胱治療薬「ネオキシテープ」(内服薬:ポラキス)など、テープ剤という選択肢が広がりつつあります。
こうした背景には、
・経皮吸収剤開発技術の向上
・被介護者の服薬コンプライアンスの難しさ
・介護者の負担軽減
といった要因があると思います。
ただ、こういった剤形への切り替えが進み、内服薬と同じく、1日に5枚も6枚も貼り替えるようになると…
患者さんや、ケアする方の負担軽減につながる薬であってほしいですわーい(嬉しい顔)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする