飛蚊症は治らない?

スポンサーリンク

今日、ある患者さんから「飛蚊症に効く目薬ってないんですか?」と、突然聞かれました。
飛蚊症は、目の前に小さな物(糸状や粒状、リング状など人によって様々です)が飛んでいるように見える症状ですね。
話を聞いてみると、眼科を受診しても「網膜剥離の心配はないので、このまま様子をみて」と言われたそうです。
ボク自身、飛蚊症に対して詳しい知識を持ちあわせていなかったので、その場で患者さんと一緒にググってみると、、、「飛蚊症に効く目薬はありません」というページがあちこちに…あせあせ(飛び散る汗)
確かに、眼科医に「様子をみて」と言われて、何も治療が行われなかったんですから、当たり前なのかもしれませんね。治療法があるのであれば、点眼液でもなんでも処方されるでしょうたらーっ(汗)
結局、「飛蚊症は、目薬での治療は難しいので、慣れるしかないようですね。どうしてもひどいようなら、また眼科の先生に相談してください」と言わざるを得ませんでした。
でも、確かにチラチラ目の前にモノが飛んでたら気になるでしょうね。
根本的な良い治療法ができることを祈るばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする