「 2015年09月 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

製造販売承認:エクメットのベールがついに!

先日の記事の通り、昨日(9月28日)に平成27年・第2回の製造販売承認がありました。  ・ゼビアックスローション2%(オゼノキサシン、マルホ)  ・スピオルトレスピマット(チオトロピウム+オロダテロール、ベーリンガーインゲルハイム)  ・カプレルサ錠100mg(バンデタニブ、アストラゼネカ)→留意事項通知あり  ・ムルプレタ錠3mg(ルストロンボパグ、塩野義)  ・ベンテイビス吸入液10μg(イロプロスト、バイエル)  ・トラクリア小児用分散錠32mg(ボセンタン、アクテリオン)  ・イフェクサーSRカプセル37.5mg/75mg(ベンラファキシン、ファイザー)  ・ピートルチュアブル錠250...

NO IMAGE

ウチは文房具屋じゃありません!!

「ウチは文房具屋じゃありません!!」 …こんなセリフ、言われたことはありませんか? 幸いボクは言われたことはありません(汗) 医療業界では、製薬メーカーや卸から様々な販促品が医療機関・医療従事者に配られます。 一昔前までは、企業コンプライアンスもへったくれもなく、ランチや夕食接待は当たり前で、夜の(ピー)まで接待されていたこともありましたね。 そうした過剰接待にメスが入ったことと、医療業界への不況の波の到来で、そうした接待は今はほぼ出来なくなりました。 販促グッズも昔は、文房具やティッシュペーパーといったものだけではなく、姿見鏡や壁掛け時計、そして、マンガや百科辞典など、医師の家族にも喜ばれる...

NO IMAGE

H27・第2回製造販売承認はいつ?

連休というのは、なかなか普段通りの作業が進まないものですね。 連休前後は一気に混むし、夜間休日の当番などもリズムが狂ってしまうことになります。 さて、当初の予想(噂)では、連休前に平成27年度・第2回目分の製造販売承認があるのでは~?と言われていましたが、結局、連休明けの今日でも製造販売承認はありませんでしたね。 今月末~来月初(=来週いっぱい)くらいが目安になるのでしょうか。 おさらいですが、  ・ゼビアックスローション2%(オゼノキサシン、マルホ)  ・スピオルトレスピマット(チオトロピウム+オロダテロール、ベーリンガーインゲルハイム)  ・カプレルサ錠100mg(バンデタニブ、アストラゼ...

NO IMAGE

EMPA-REGセンセーション!

17日の欧州糖尿病学会(EASD 2015、ストックホルム、9月14~18日)で、メインイベントとも言われた「EMPA-REG OUTCOME試験」の結果報告がされ、一大センセーションとなりました。 EMPA-REG OUTCOME試験は、SGLT2阻害薬・ジャディアンス(エンパグリフロジン、ベーリンガーインゲルハイム)の心血管イベント発生リスクについての安全性を検討するために行われた試験です。 以前、「ベーリンガーの嘆き節が…」という記事で、お近づきになれた(と勝手に思っています(^o^;))糖尿病船橋市さまのブログでも「エンパグリフロジン(ジャディアンス)、EMPA-REG OUTCOME...

NO IMAGE

セロクラール回収で現場は大混乱!

9月10日に発表された「セロクラール 10mg・20mg」(成分名:イフェンプロジル、サノフィ=日医工)の自主回収ですが、現場は結構な混乱状態に陥っています。 まず、販売元の日医工からの発表はこちら(PDF)。 問題になっている点はいくつかあって、 (1)長期収載品であるため、製造販売元のサノフィは関与せず、販売元の日医工のみが対応し、しかも、作業はほぼディーラー(卸)に一任している。 (2)対象製品・ロット・使用期限が非常に広範囲である。  (使用期限が2015年9月までのものから、2018年3月まで。約2年半。   10mg、20mgとも、100錠・1,000錠・2100錠がある) (3)...

スポンサーリンク