「 2016年01月 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

♪自主回収が止まらない~

ほとんど関係ないのですが、ゲスの極み乙女。に関わる「ゲスノート」などというワードがあるようで、ちょっとだけ、タイトルも乗っかってみました(笑) さて、昨年9月の自主回収、12月の再回収に続き、セロクラール(イフェンプロジル、サノフィ=日医工)が3回目の自主回収のお知らせです。(詳細は日医工ページにて。) 以前から懸念していたように、結局のところ、この期間に製造されていたものに関しては、「経時的に溶出が低下する可能性が否定できないと判断し、予防的に自主回収」という結果になりました。 まぁ、大量自主回収→欠品騒ぎよりは、はるかにマシなのですが… ♪自主回収が止まらない~ もう止まらない~ とならな...

NO IMAGE

かかりつけ薬剤師は「加算要件」ではないのでは?

昨日、1月27日に中医協総会に出された「個別改定項目について(その1)」(PDFはこちら)の中の、かかりつけ薬剤師制度には驚きましたね! 「かかりつけ薬剤師」に対しての加算は2種類あり、個別の患者さんに対する「かかりつけ薬剤師指導料」と、医科の地域包括診療料・加算が算定されている患者さんに対する「かかりつけ薬剤師包括管理料」に分けられています。 ● 個別改定項目におけるかかりつけ薬剤師関連抜粋 (新) かかりつけ薬剤師指導料 ○点 (1) 患者の同意の上、かかりつけ薬剤師として服薬指導等の業務を実施した場合に算定する。 (2) 患者の同意については、患者が選択した保険薬剤師をかかりつけ薬剤師...

NO IMAGE

エクメット流通改善~薬価改定は?

昨日は、厚生労働省のページが繋がらなくて、ちょっと焦りました。 1~2日繋がらないのかなー、と心配していましたが、復旧して良かったです。 ● こちらも復旧へ 復旧といえば、しばらく出荷調整が続いていたノバルティスファーマ「エクメット」(ビルダグリプチン(エクア)+メトホルミン(メトグルコ))も、安定供給が発表されました。 ご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、気合が入ってるのか、部門責任者のミミズのような署名入りです。 …そんな気合があるなら「最初から欠品なんかすんなっ!」という気がします(笑) 今後は、新規の患者さんに処方が拡大しても、十分な供給量が確保されているそうです。 ● 復旧と...

NO IMAGE

イナビルあるある(実は「ないない」)

インフルエンザが流行してきて、ウチの薬局にもだいぶ患者さんが増えてきました。 電車の中でもマスクをしている人が増えてきたように感じます。 さて、インフルエンザと言えば、近年、RNAポリメラーゼ阻害薬「アビガン」(ファビピラビル、富山化学)、CAPエンドヌクレアーゼ阻害薬(S-033188(臨床治験(P2))、塩野義)などの新薬が話題になっていますが、実際の治療では、まだまだノイラミニダーゼ阻害薬であるタミフル(オセルタミビル、中外)、リレンザ(ザナミビル、グラクソ・スミスクライン)、イナビル(ラニナミビル、第一三共)、ラピアクタ(ペラミビル、塩野義)の4剤が中心になっています。 さて、今回は、...

NO IMAGE

後発品シェアはカギは“N”が握る?

え~っと、しょっぱなからなんですが、あんまり書いちゃいけないネタかもしれません(笑) …リアルワールドのネタではない!、ということでお願いします!!… ● 平成27年12月追補品のシェアと理由 ということで、昨年12月の薬価追補品のの上位です。 ◆ アムバロ配合錠  ・サンド  ・日本ジェネリック ◆ セルトラリン  ・MeijiSeikaファルマ  ・共和薬品 アムバロに関しては、やはりオーソライズド・ジェネリック(AG)であるサンドが強かった、ということのようです。ただし、カンデサルタン「あすか」(未だに5割以上のシェア?)のように1強状態ではありません。 続いて、セルトラリンに関しては、...

スポンサーリンク