「 2016年02月 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

ジェネリックに乗り出した巨人達

2月15日に製造販売承認された後発医薬品の中で、オーソライズド・ジェネリック(AG)とみられる品目が5成分あります。 ・カデチア配合錠 HD/LD「あすか」、カデチア配合錠 HD/LD「テバ」 →こちら参照  先発品:エカード配合錠 HD/LD(武田) ・バルヒディオ配合錠 MD/EX「サンド」  先発品:コディオ配合錠 MD/EX(ノバルティス) ・モンテルカスト錠 5mg/10mg/チュアブル5mg/細粒4mg「KM」  先発品:シングレア(MSD)、キプレス(杏林) ・パロキセチン錠 5mg/10mg/20mg/ CR錠12.5mg/CR錠25mg「アスペン」  先発品:パキシル/パキシ...

NO IMAGE

「かかりつけ薬剤師」の3つの不安

以前からこちらのブログでも何度も記事にしている通り、平成28年度調剤報酬改定から導入される「かかりつけ薬剤師」制度ですが、その制度論や薬剤師の勤務体制への影響などが話題となっています。 ただし、その業務内容に対しては、薬剤師の職域拡大に向かっていく内容であることと、1回あたりの点数が高く評価されているため、比較的好意的に受け止める意見も多いと感じます。 しかし、実際の業務においては、薬剤師と患者さん双方にとってそれなりのリスクがあるのではないでしょうか。 ● 不安1:専門性の高い薬剤への知識が求められる かかりつけ薬剤師制度では、原則として一元的な薬剤管理が求められることになります。 契約段階...

NO IMAGE

泣く子も黙る覆面調査官

皆さん、処方箋を受け付けた時、ドキッとすることありませんか? やっぱりボクは、「公務員の処方箋」を見ると、「関係官庁の方かも…」なんて、キュッと引き締まります。 ● いたらコワイですよね?調査官 さて、ここからは、MRさんについての話題です。 知人から聞いた話なので、その真偽や正確性は分かりません。という前提でお読みください。 薬剤師の方は、MRと接して情報提供を受けたことは、少なからずあると思います。 現在、プロモーション・コードに関してはかなり厳重な規定があって、 ・製造承認販売後の製品についてしか紹介できない(治験中や申請中の製品についてはNG) ・承認を受けていない効能効果については紹...

NO IMAGE

2つのカデチア、武田はどう扱う?

昨日、ついに「カデチア配合錠「あすか」」が、オーソライズド・ジェネリックであることが発表されました。  ・あすか製薬 降圧配合剤エカードのAG発売へ(ミクスOnline) 今回(2月15日)の製造販売承認で、エカード配合錠HD/LD(カンデサルタン+ヒドロクロロチアジド、武田)の後発医薬品は、  ・カデチア配合錠(HD/LD)「あすか」  ・カデチア配合錠(HD/LD)「テバ」 の2ブランドとなりましたが、当初から「どちらがAGになるのか?」と話題になっていました。 ● カデチア「あすか」の出来栄えは…? あすか製薬による初の武田製品ジェネリック、「カンデサルタン「あすか」」が発売になった際、...

NO IMAGE

研修認定薬剤師要件が留保??

平成28年度調剤報酬改定、特にかかりつけ薬剤師の話題がつきません。 このブログの記事  ・かかりつけ薬剤師は「加算要件」ではないのでは?  ・「かかりつけ薬剤師」は“誰得”? でもすでに書いてあることと矛盾したり、重複したりするかもしれませんが、現時点(2/25)での情報とボクの見解をまとめてみたいと思います。 ● 研修認定薬剤師の要件は1年間留保? もうご存じの方も多いかと思いますが、「かかりつけ薬剤師」としての要件になっていた、 薬剤師認定制度認証機構が認証している研修認定制度等の研修認定を取得していること という項目に関しては、平成28年4月時点では必須項目ではなくなる動きのようです。 ...

スポンサーリンク