「 健康の話題 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

機能性表示食品で相互作用はより難解に?

4月に新設された健康効果を食品に表示しやすくする「機能性表示食品制度」に基づいて、食品メーカーなどが届け出た商品内容が消費者庁のホームページに公開されています。商品は早ければ6月中旬に発売される予定とのことです。 気になる商品をピックアップしてみると、、、 ・ナイスリムエッセンス ラクトフェリン(ラクトフェリン、ライオン) ・食事の生茶(難消化性デキストリン、キリンビバレッジ) ・パーフェクトフリー(難消化性デキストリン、キリンビール) ・ディアナチュラゴールド ヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na、アサヒフードアンドヘルスケア) など、名前を見ただけでも、パッと商品イメージが浮かんでくるものが多そ...

NO IMAGE

アトピー・アレルギーの最新の知見

昨日のNHKスペシャルは「新アレルギー治療 ~鍵を握る免疫細胞~」として、アレルギーについての特集でした。 番組の内容としては、 ●過剰な免疫反応(=アレルギー反応)を制御する「Tレグ(制御性T細胞)」がアレルギーに大きく関わっている ●アメリカ・オハイオ州のアーミッシュという民族集団(宗教的理由により他環境とは隔離した自給自足の生活を行っている)では、アレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎の罹患率が、他民族よりも極端に少ない(1/10程度) ●アーミッシュでは、Tレグが多いためアレルギーが起こりにくいことが判明した ●Tレグは、幼少期にアレルゲンの経口摂取により活性化される可能性がある(イギリス...

NO IMAGE

お酒と睡眠薬・安定剤・抗うつ薬

よく、睡眠薬や、抗不安薬、安定剤、抗うつ薬、抗精神病薬(統合失調症治療薬)を飲んでいる患者さんから、 ・お酒を控えるように書いてあるけど、本当に飲んじゃダメなの? ・つきあいで、どうしてもお酒を飲まなければならないけどどうしたらいい? ・この前、お酒を飲んじゃったけど大丈夫? ・どうしてお酒を飲んではいけないの? など、お酒にまつわる質問をよく受けます。 その方が、アルコール依存症や、アルコール性での症状(不眠・抑うつ感など)が治療中であることも考えられますので、まずは、 「主治医の先生は、なんと言っていますか?」 と尋ね、 「主治医の先生によく相談してください」 と伝えます。 それでも、納得...

NO IMAGE

インフルエンザが増加傾向に

今月中旬ごろから、関西、特に大阪を中心にインフルエンザの患者が報告されてきています。 今シーズン(2014/2015シーズン)のインフルエンザのワクチンは、 ・A型(新型):A/California/7/2009(H1N1)pdm09 ・A型(A香港型):A/New York/39/2012(X-233A)(H3N2) ・B型:B/Massachusetts/2/2012(BX-51B) の3種です。昨季とは、A香港型の株が変更になっています。 昨シーズンは、インフルエンザ予防接種の型の予想が的中したため、大流行にはならなかった、と言われています。 今の時期は、予防接種を受けている方はほとんど...

NO IMAGE

にきび治療に使われる漢方薬

にきびの原因は、毛穴にある皮脂腺への皮脂のつまりです。その皮脂の原因菌であるアクネ菌が繁殖して炎症をおこすことでにきびになります。 多くは、毛穴をつまらせないように、洗顔を十分行なったり、糖質や脂質の多い食事を控えることで、症状を抑えることができます。 また、抗生物質やビタミン剤の内服や、抗菌剤・ステロイドの軟膏の塗布などで、治療を行います。 ところが、そうした予防や治療で改善が見込めない場合があります。 いわゆる「大人ニキビ」や「Uゾーンにきび」と言われ、男性にひげが生えるような、こめかみから顎にかけてのUゾーンに多いのが特徴です。 こうした症状の場合、喫煙や睡眠不足、人間関係、食生活の乱れ...

スポンサーリンク