「 日々のできごと 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

かっこいいMRの去り方

今年も残すところあとわずか。 この秋から冬にかけては、各製薬メーカーMRの異動の時期でもあります。 MRの異動と言っても、メーカーによるものなのか、MR個人によるものなのか、その立ち振舞いは様々ですね。 後任と一緒に来て交替の挨拶をしていく、というのが一般的かと思いますが、中には、 ・あのMRしばらく来てないなぁ、と思っていると、ある日突然、後任が来て異動になったことを知る ・「来月になったら新任に訪問させます」と言って去っていくが、後任がいつまでも来ない などといったケースもありますね。 最悪なMRの去り方のパターンとしては、 ①月初に「今月ノルマが厳しくて、○○の1,000錠包装を10箱(...

NO IMAGE

どう反応したものか?日経メディカル・日経DI

22日に公開された日経ドラッグインフォメーション・オンラインの記事「医師2005人に聞く「薬局薬剤師からの疑義照会で思うこと」」を読んで、文春の記事に続いてまたしても(苦笑)、苦々しい思いをした薬剤師も多いのではないのでしょうか。 (気乗りしないのですが)一応、記事をまとめますと、 ・日経メディカル Onlineの医師会員が対象のウェブアンケート調査 ・薬局薬剤師から疑義照会を受けたことがあるという医師の割合は85.3% ・「疑義照会を受けて良かったと感じた経験がある」という医師は74.1%、  「疑義照会に不満を感じた経験がある」という医師は約半数(48.4%) ・「疑義照会でダブルチェック...

NO IMAGE

インフルエンザは流行るか?流行らないか?

関東~東北の線状降雨帯で被害に合われた方、多摩地方を中心とした地震で被害に合われた方、お見舞い申し上げます。 さて、まだまだ9月~、と思っていましたが、もうインフルエンザの準備を始める時期になっているんですね。 すでにあちこちで話題になっていますが、今シーズンからインフルエンザワクチンがこれまでの3価(A、新型A、B)から4価(A、新型A、B山形、Bヴィクトリア)に増えますね。 これで、これまで予防接種の効果が低かったB型インフルエンザへの罹患率が減るのでは!?と期待されていますが、一方で、今シーズンは逆にインフルエンザが大流行するのでは?との見方が濃厚になっています。 それは、ワクチン代が跳...

NO IMAGE

新国立競技場・五輪エンブレム騒動に思うこと

ニュースやワイドショーで、もう嫌というほど報道されている佐野研二郎氏による2020年東京オリンピック公式エンブレム撤回騒動や、新国立競技場をめぐる問題ですが、その構図を眺めてみると「決して他人事では済まされないなぁ」と、胸に手を当てざるを得ないと感じてきました。 まず、ボクが書くことではないですが、新国立競技場/五輪エンブレムの問題点についてあげていきます。 ●新国立競技場・五輪エンブレムをめぐる問題の要因 (1)選定・予算の過程が不透明   代替案や次善策が示されないまま、Not or Allで市民に押し付けられる   国立競技場建築では、予算が状況に応じて簡単に拡大・縮小される (2)背景...

NO IMAGE

モーラステープのジレンマ

暑くなってきて、肌の露出が多くなるこの時期。特に気を使う副作用の1つがモーラステープ(ケトプロフェンテープ、久光)による光線過敏症です。(光過敏症、光接触皮膚炎とも。) (久光製薬さんの服薬指導せんより) 門前のDr.は、モーラステープが大好きなようで(というか、あまり貼付薬の使い分けをしないので)、膝だろうが腰だろうが、どこでも「モーラステープ」です…。 膝とか腰などの日光に晒される機会の少ない場所であれば、こちらもそれほど気にしないのですが、 ・モーラステープ20mg 首 28枚 1日1回 ・モーラステープ20mg 手首 14枚 1日1回 ・モーラステープL40mg 肩左右1枚ずつ 28...

スポンサーリンク