「 日々のできごと 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

等価換算表ほどあてにならないものはないけれど、、、(後編)

前編では、抗てんかん薬の切り替えについての質問がDr.からきたこと、抗てんかん薬の等価換算表が見当たらない、ということを書きました。 さて、薬物治療における等価換算表としてよく知られているものとしては、 ・抗精神病薬等価換算表=クロルプロマジン等価換算(CP等価換算) ・抗不安薬・睡眠薬等価換算表(ベンゾジアゼピン系等価換算表)=ジアゼパム等価換算 ・抗うつ薬等価換算表 ・オピオイド力価表 あたりがあると思います。 これらの表を基に、患者さんの反応や症状の推移、処方の変遷を観察したことがある方はよくお分かりかと思いますが、この等価換算表の中には「え??この薬のこの量と、あの薬のあの量が等価なの...

NO IMAGE

等価換算表ほどあてにならないものはないけれど、、、(前編)

先日、門前クリニックより電話がありました… 「てんかん薬を切り替えたいんだけど、イーケプラの1,000mgと釣り合うトピナの量ってどのくらい?」 はい~、なんだか日経◎Iクイズみたいな問い合わせがきましたね~。 まず、こういう時に真っ先に調べるのは、添付文書です…。 ●イーケプラ(レベチラセタム) ・効能又は効果 てんかん患者の部分発作(二次性全般化発作を含む) ・用法及び用量 通常、成人にはレベチラセタムとして1日1000mgを1日2回に分けて経口投与する。なお、症状により1日3000mgを超えない範囲で適宜増減するが、増量は2週間以上の間隔をあけて1日用量として1000mg以下ずつ行うこと...

NO IMAGE

びゅーてぃふぉーな調剤

次回、調剤報酬改訂において「薬剤師以外の計数業務(ピッキング)」、いわゆるテクニシャン制度が解禁になるのでは?と話題になっています。 その一方で、大手調剤薬局チェーンが無資格調剤を行わせていたとして、紙面を賑わせています。 こういう話題を聞くと、「薬剤師の中にも、調剤に向いてない人がいっぱいいるんだけどなー」と思ってしまう、いけないボクです。(服薬指導に向いてない薬剤師もたくさんいるのですが、それはまた別の機会に。) さて、ボクが調剤薬局で働き始めた時に、錠剤のシートを束ねて調剤をして先輩薬剤師に渡したところ、先輩薬剤師は、輪ゴムを全て外して、束ね直されたことがありました。 その時に 「何か間...

NO IMAGE

勉強会と弁当会(意識の低い人たち)

どうやら、ブログで お弁当会 メーカー主催の勉強会(お弁当付き)について書くのが流行っているようなので、便乗してみたいと思います。 なんでも、そちらのブログでは、「お弁当で一喜一憂なんて、意識が低いですね」なんて、コメントもいただいたそうで・・・。 (5/13追記:↑のブログはこちらです おねぇ系薬剤師の独り言 ) まぁ、ボクが思うに、「お弁当で喜んでる」という意識はみんなないんじゃないかな、と思います。 ・医薬分業がすすむ前は、病院側がほぼ独占していた利権(?)が少しずつ薬局側に回ってきた  (特に、「決算前の前倒し購入」や「薬価計算期間の価格の維持」、「新薬発売時の配置販売」など薬局側で便...

NO IMAGE

18製品が製造販売承認に

昨日・3月27日付で、18製品に対して製造販売承認が下りました。 ・デュアック配合ゲル(クリンダマイシン/過酸化ベンゾイル、グラクソ・スミスクライン) ・エクリラ400μgジェヌエア(アクリジニウム臭化物、杏林製薬) ・アシテアダニ舌下錠(ヤケヒョウヒダニエキス/コナヒョウヒダニエキス、塩野義製薬) ・レンビマカプセル(レンバチニブ、エーザイ) ・ザファテック錠(トレラグリプチン、武田薬品) ・エビリファイ持続性水懸筋注用、シリンジ(アリピプラゾール、大塚製薬) ・ワントラム錠100mg(トラマドール、日本新薬) ・オプスミット錠10mg(マシテンタン、日本新薬) ・ガドビスト静注、シリンジ(...

スポンサーリンク