「 薬局・薬業界の話題 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

○○医者の見分け方を身につけておかねば…

少し前の話ですが、4月5日に、政府が感染症対策関係閣僚会議を開催し、薬剤耐性(AMR)対策アクションプランを決定し、耐性菌の増加に歯止めをかける対策に乗り出しました。(日経メディカルオンライン参照) その中で、ヒトに対しては (1)2020年の人口千人当たりの1日抗菌薬使用量を2013年水準の3分の2に減少させる。 (2)2020年の経口セファロスポリン系薬、フルオロキノロン系薬、マクロライド系薬の人口千人当たりの1日使用量を2013年水準から50%削減する。 (3)2020年人口千人当たりの1日静注抗菌薬使用量を2013年水準から20%削減する。 (4)2020年の肺炎球菌のペニシリン耐性率...

NO IMAGE

泣く子も黙る覆面調査官

皆さん、処方箋を受け付けた時、ドキッとすることありませんか? やっぱりボクは、「公務員の処方箋」を見ると、「関係官庁の方かも…」なんて、キュッと引き締まります。 ● いたらコワイですよね?調査官 さて、ここからは、MRさんについての話題です。 知人から聞いた話なので、その真偽や正確性は分かりません。という前提でお読みください。 薬剤師の方は、MRと接して情報提供を受けたことは、少なからずあると思います。 現在、プロモーション・コードに関してはかなり厳重な規定があって、 ・製造承認販売後の製品についてしか紹介できない(治験中や申請中の製品についてはNG) ・承認を受けていない効能効果については紹...

NO IMAGE

武田テバはメディパル・アルフを選んだ

以前の記事「武田とテバ、笑うのはどっち?」でも取り上げましたが、武田とテバ(+大正薬品)による合弁会社「武田テバファーマ」(=現・テバ製薬、ジェネリック部門)と「武田テバ薬品」(=現・大正薬品、長期収載品部門)のうち、「武田テバ製薬」について取り扱いできる卸が、これまで武田を独占的に扱えていた「メディパル」と「アルフレッサ」の2社に集約(バイタルネットも?)されことになりました。 ● 東邦、スズケン、地域卸の出方は? もともと、武田の商品を扱えなかったメガディーラー2社+地域卸(地場卸)は、「武田と提携する」という一報が出てから、早々にテバ製薬との取引を縮小してきました。それでも、これまで納品...

NO IMAGE

♪自主回収が止まらない~

ほとんど関係ないのですが、ゲスの極み乙女。に関わる「ゲスノート」などというワードがあるようで、ちょっとだけ、タイトルも乗っかってみました(笑) さて、昨年9月の自主回収、12月の再回収に続き、セロクラール(イフェンプロジル、サノフィ=日医工)が3回目の自主回収のお知らせです。(詳細は日医工ページにて。) 以前から懸念していたように、結局のところ、この期間に製造されていたものに関しては、「経時的に溶出が低下する可能性が否定できないと判断し、予防的に自主回収」という結果になりました。 まぁ、大量自主回収→欠品騒ぎよりは、はるかにマシなのですが… ♪自主回収が止まらない~ もう止まらない~ とならな...

NO IMAGE

かかりつけ薬剤師は「加算要件」ではないのでは?

昨日、1月27日に中医協総会に出された「個別改定項目について(その1)」(PDFはこちら)の中の、かかりつけ薬剤師制度には驚きましたね! 「かかりつけ薬剤師」に対しての加算は2種類あり、個別の患者さんに対する「かかりつけ薬剤師指導料」と、医科の地域包括診療料・加算が算定されている患者さんに対する「かかりつけ薬剤師包括管理料」に分けられています。 ● 個別改定項目におけるかかりつけ薬剤師関連抜粋 (新) かかりつけ薬剤師指導料 ○点 (1) 患者の同意の上、かかりつけ薬剤師として服薬指導等の業務を実施した場合に算定する。 (2) 患者の同意については、患者が選択した保険薬剤師をかかりつけ薬剤師...

スポンサーリンク