スポンサーリンク
NO IMAGE

カナグル+テネリア=カナリア??

田辺三菱製薬は、8月23日に、DPP-4阻害剤・テネリア(テネリグリプチン)と、SGLT2阻害剤カナグル(カナグリフロジン)の配合剤の製造販売承認を申請しました。 (田辺三菱製薬のニュースリリースはこちら) テネリア+カナグルの相性の良さ DPP4-i+SGLT2-iの組み合わせは、相性が良いと考えられています。 特に、(実質的な)ワンドーズ・1日1回のテネリアと、ワンドーズ・1日1回のカナグルの組み合わせは更に合剤のメリットが発揮されますね。 SGLT2-iは、朝食前/朝食後、1日1回の製剤のみです。 一方、DPP4-iは、1日1回/1日2回の製剤があり、かつ用量可変の製...

モンテルカスト「サワイ」がない!?

モンテルカスト「サワイ」がない!?

9月1日に、シングレア(MSD)/キプレス(杏林)のオーソライズド・ジェネリック(AG)として、モンテルカスト「KM」が発売になりました。 そして、それに遡ること約2週間、8月15日に、28社の平成28年12月追補分として発売予定となるジェネリック(GE)が、製造販売承認を取得しました。 ・モンテルカスト「サワイ」がない!? そのラインナップを見てみると、、、 ・モンテルカスト錠5mg/10mg「AA」 ・モンテルカスト錠5mg/10mg「CEO」 ・モンテルカスト錠5mg/10mg「CMX」 ・モンテルカスト錠5mg/10mg「DK」 ・モンテルカスト錠5mg/10m...

NO IMAGE

移転しました♪

これまでご覧頂いていた方、ありがとうございます。 また、これからご覧にいただく方も、ありがとうございます。 こちらの にて、ドメインを取得しました。 ブックマークしていただいて方は変更をお願いします(^o^)

NO IMAGE

シオノギ版イソジンガーグルはどこが変わった?

※この記事は、医療用医薬品としての「イソジンガーグル7%」の話題です。OTC(市販薬)としての「イソジンうがい薬」の話題ではありませんので、ご注意ください。 8月1日より「イソジンガーグル7%」の製造販売権がMeijiSeikaファルマからムンディファーマ・塩野義製薬へ承継されました。 これに先立ち、MeijiSeikaファルマは、6月に「ポビドンヨードガーグル液7%「明治」」を発売しています。 これらの  ・(旧・Meiji)イソジンガーグル  ・(新・塩野義)イソジンガーグル  ・ポビドンヨードガーグル「明治」 の何が変わったのでしょうか? ● パッケージ(ラベル)が変わった (旧)イソジ...

NO IMAGE

フルービックHAが生産見合わせ?

カントー地方…じゃなく、関東地方がようやく梅雨明けしたようですが、製薬業界は早くもインフルエンザの準備です。 今シーズンのインフルエンザワクチンの選定株は次の通りです。 ○2016/2017冬シーズン A/California(カリフォルニア)/7/2009(X-179A)(H1N1)pdm09 ★A/Hong Kong(香港) /4801/2014(X-263)(H3N2) B/Phuket(プーケット)/3073/2013(山形系統) B/Texas(テキサス)/2/2013(ビクトリア系統) 昨シーズンに引き続き今年も、A型2種、B型2種の4価ワクチンです。 昨シーズンと...

スポンサーリンク