「 インフルエンザ 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

見えそで見えない透明イナビル

インフルエンザの流行がまっただ中、第一三共から「イナビルの容器の透明化」のお知らせが出されました。 イナビルの吸入容器が一部透明に(日経DIオンライン) 出荷は2018年3月予定なので… 日経DIオンラインの記事によれば、出荷予定は2018年3月、とのことなので、卸での在庫を考えると、今シーズン(2017/18シーズン)には間に合わず、主に流通するのは2018/19シーズン、ということになろうかと思います。 透明化はゾフルーザの影響? この「スライド部分の透明化」という話は、もう数年前から出ていて、ボクもこのブログで書いていました。 (過去記事:イナビルあるある(実は「ない...

NO IMAGE

2017-2018インフルエンザワクチン株

今年のインフルエンザHAワクチン製造株が決まりました。(平成29年7月12日付 健発0712第4号) 2017-2018シーズン インフルエンザHAワクチン製造株 ●A型株  ・A/シンガポール/GP1908/2015(H1N1)pdm09  ・A/香港/4801/2014 (H3N2) ●B型株  ・B/プーケット/3073/2013(山形系統)  ・B/テキサス/2/2013(ビクトリア系統) 今シーズンの特徴 昨年から変更になったのは、A/H1N1株です。  (2016-17)A/カリフォルニア/7/2009(H1N1)pdm09   ...

NO IMAGE

フルービックHAが生産見合わせ?

カントー地方…じゃなく、関東地方がようやく梅雨明けしたようですが、製薬業界は早くもインフルエンザの準備です。 今シーズンのインフルエンザワクチンの選定株は次の通りです。 ○2016/2017冬シーズン A/California(カリフォルニア)/7/2009(X-179A)(H1N1)pdm09 ★A/Hong Kong(香港) /4801/2014(X-263)(H3N2) B/Phuket(プーケット)/3073/2013(山形系統) B/Texas(テキサス)/2/2013(ビクトリア系統) 昨シーズンに引き続き今年も、A型2種、B型2種の4価ワクチンです。 昨シーズンと...

スポンサーリンク