「 大日本住友製薬 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

AG冬の陣!:平成29年12月追補収載品

※H29/12/29訂正:フェノフィブラート「武田テバ」はAGではありませんでした。 8月15日、平成29年12月追補収載予定の後発医薬品を含む306品目が製造販売承認されました。 主な承認品は次の通りです。 ●平成29年8月15日製造販売承認品目(抜粋) (☆はAG、●は後発品初収載品(予定)) [先発品・剤形追加] ・クレメジン速崩錠500mg ・トレリーフOD錠50mg ・オキシコンチンTR錠5mg/10mg/20mg/40mg [後発品・内服薬] ☆●イルべサルタン錠50mg/100mg/200mg「DSPB」(DSファーマバイオメディカル、アバプロ/イ...

NO IMAGE

またしても難解なジェネリック配合剤の名前

以前からこのブログでたびたびネタにさせていただいている日本ジェネリック医薬品学会による配合剤のジェネリック統一ブランドですが、  ・エックスフォージの後発医薬品  ・配合剤ジェネリックの名前は先発品より難解!? 次期発売予定の配合剤ジェネリックの名前が決まりました。  ・カンデサルタン+ヒドロクロロチアジド配合錠(先発品:エカード(武田))…カデチア配合錠  ・イルベサルタン+アムロジピン配合錠(先発品:アイミクス(大日本住友=塩野義=サノフィ)…イルアミクス配合錠 前回(カムシア配合錠、テラムロ配合錠、テルチア配合錠)に引き続き、「分かりやすそうで覚えにくい」という名前になったような気がし...

NO IMAGE

ベーリンガーの嘆き節が…

先日、製造販売承認がおりた週1回・GLP-1作動薬「トルリシティ アテオス」(ヂュラグルチド、リリー)ですが、今回はコ・プロモーションを、これまでの糖尿病治療薬のパートナーとして活動していたベーリンガーインゲルハイムとではなく、大日本住友と行うことが発表され、あちこちで驚きの声があがりました。 海外でも、DPP4阻害薬トラゼンタ(リナグリプチン)、SGLT2阻害薬ジャディアンス(エンパグリフロジン)、インスリグラルギンBS(バイオ後続品)ではベーリンガーインゲルハイム=イーライリリーのタッグでコプロを行っているわけですが、今回のトルリシティに関しては、海外ではLilly単独で販売を行っているよ...

NO IMAGE

発売前に知っておきたいメトホルミンMT

メトグルコのジェネリックを採用・開封・変更する前に、ぜひご一読ください! 6月19日、平成27年6月薬価基準追補収載として、 ・クロピドグレル;プラビックス(サノフィ) ・ゾルミトリプタン;ゾーミッグ(アストラゼネカ) ・ナフトピジル;フリバス(旭化成) ・メトホルミンMT;メトグルコ(大日本住友) ・レトロゾール;フェマーラ(ノバルティス) などが薬価収載されます。 今回の後発品に関しては、ずっと主役はクロピドグレル(プラビックス)です。 先発品であるプラビックスと、AG(オーソライズド・ジェネリック)であるクロピドグレル「SANIK」、その他の後発品のそれぞれの適応違いや、当初クロピドグレ...

スポンサーリンク