「 配合剤 」一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

イニシンクは新薬扱いで14日制限!?

11月9日、中央社会保険医療協議会(中医協)総会が行われ、「トルツ」「ミカトリオ」「デザレックス」「ビラノア」などが11月18日に薬価収載されることになりました。 今回の薬価収載をめぐる動きの中では、乾癬治療薬・トルツの薬価再設定問題など、いろいろとネタはあるのですが、今回は、武田のDPP-4阻害薬・ネシーナ(アログリプチン)+ビグアナイド・メトグルコ(メトホルミン)の合剤である「イニシンク配合錠」について書いていきます。 「イニシンク」は「ネシーナ+メトグルコ」ではない! 冒頭で、イニシンクは「ネシーナ+メトグルコ」と書いておきながらなのですが(笑)、イニシンクは「新薬扱い」となり、発売後...

NO IMAGE

カナグル+テネリア=カナリア??

田辺三菱製薬は、8月23日に、DPP-4阻害剤・テネリア(テネリグリプチン)と、SGLT2阻害剤カナグル(カナグリフロジン)の配合剤の製造販売承認を申請しました。 (田辺三菱製薬のニュースリリースはこちら) テネリア+カナグルの相性の良さ DPP4-i+SGLT2-iの組み合わせは、相性が良いと考えられています。 特に、(実質的な)ワンドーズ・1日1回のテネリアと、ワンドーズ・1日1回のカナグルの組み合わせは更に合剤のメリットが発揮されますね。 SGLT2-iは、朝食前/朝食後、1日1回の製剤のみです。 一方、DPP4-iは、1日1回/1日2回の製剤があり、かつ用量可変の製...

NO IMAGE

カムシア「あすか」の出来栄えは?

ようやく、ユニシア配合錠(カンデサルタン/アムロジピン、武田)のオーソライズド・ジェネリック(AG)、カムシア配合錠「あすか」(あすか製薬)の概要が分かってきました。 カンデサルタン「あすか」の際と同じように、AGではあるものの、あくまでライセンス提携であり、ユニシアの製造ラインとはまったく別の製造工程を経て供給されることになるようです。 このことは、カンデサルタン「あすか」(過去記事参照)と同じく、添付文書の体内動態(生物学的同等性試験)を行っているかどうかで分かります。 では、カムシアの添付文書を見てみましょう。 (カムシア配合錠LD/HD「あすか」 添付文書より) 生物学的同等性試験を...

NO IMAGE

分かりやすくて嬉しい「ミカ」シリーズ

8月17日、ベーリンガーインゲルハイムは、ARB・ミカルディス(テルミサルタン)と、Ca拮抗薬・アムロジピン、利尿薬・ヒドロクロロチアジドとの3成分の配合剤の承認申請をしました。 3成分の配合剤は日本初ですね。 気になる商品名ですが、「ミカトリオ」となるようです。 このところ、難解な配合剤の名前が多かっただけに、分かりやすくてとても嬉しいですね 再来年(2017年)にミカルディスの、3年後(2018年)にはミコンビAP/ミカムロの特許が切れると言われているため(テルミサルタン/テルチア/テラムロ)、今回の3剤合剤は、まず間違いなくその対策とは言えますが、 振り返れば、ミカルディスからの「ミカ~...

スポンサーリンク